次の記事を削除します。 投稿時に入力した暗証キーを入力して下さい。


趣味で相対論
15   hsaito - 2014/09/21(日) 18:24:02

>13
>この時、地球儀と下敷きを互いに滑らさないようにします。

この「滑らさないように」すると言うのは、「接平面を球面上で移動する際に、接平面の運動が並進運動のみで、フリスビーもどき(※)の自転運動成分は含まないようにする」と言う意味に解釈して良いのでしょうか?
それがYESなら、接平面がフリスビーもどきの自転をしないように移動さぜるためには、曲面上の接続についての情報が必要になるように私には思えます。


「もどき」と言うのは、本来のフリスビーと違って、曲面に沿って移動する際に、回転軸の方向が曲面の湾曲に沿って(おじぎをするように)変わるからです。