EMANの物理学 過去ログ No.11979 〜

 ● ヒッグス粒子について

  投稿者:染谷一裕 - 2012/01/08(Sun) 11:36  No.11979  <Home>
久しぶりの投稿になります。みなさんに新年のご挨拶を申し上げます。今年もよろしくお願いします。

最近、LHCでヒッグス粒子の質量が陽子の128倍程度だったという観測結果が新聞で報道されました。

そこでは、質量の本質が「動きにくさ」であり、質量を持ったあらゆるものがヒッグス粒子の海を進もうとする際に抵抗を感じることが質量の起源だと説明されていました。

そうだとすると、この世界はヒッグス粒子で満たされているわけで、それがそんなに大きな質量を持っているとすれば、何もない空間がブラックホールのようになってしまうのではないでしょうか。

これについてお解りの方がいらっしゃれば、ぜひ教えていただきたいのですが・・・

  投稿者:甘泉法師 - 2012/01/08(Sun) 20:34  No.11985 
こんにちは。

ヒッグスさんのインタビューをみつけたので情報共有まで。

A video by Cern with Peter Higgs talking about his lifes work, the Higgs mechanism and the hunt for the mass-conferring particle named after him, the Higgs boson, video date 01 July 2004. Video source- http://cdsweb.cern.ch/collection/Video%20Movies . More info- http://www.phy.uct.ac.za/courses/phy400w/particle/higgs5.htm . A brief summary of fermions, bosons and supersymmetry- http://blog.myspace.com/index.cfm?fuseaction=blog.view&friendID=120129993...

この2004年インタビューの最後の評価 117GeV というのは
117GeV = 陽子質量 0.938GeV X 125 でこれまで報道されているところとだいたい一致しますね。

=甘泉法師=

PS http://www.youtube.com/watch?v=2keSEOtOyuQ Part 1 of 3 - Can the universe come from nothing? What is the shape of the universe? How will the universe end? -- all that and much more in this 3 part video containing excerpts of Lawrence Krauss' lecture exploring the birth, the life and the fate of the universe. Understanding its expansion, its age, the
10分くらいのところ真空のエネルギー 0が120個!


  投稿者:染谷一裕 - 2012/01/13(Fri) 23:23  No.12003  <Home>
甘泉法師さん、貴重な情報をありがとうございます。

今、ご紹介くださったビデオを見終わりましたが、私の英語力ではほとんど何を言ってるのか解りませんでした。今から英語の勉強をする気力もなく、ただただ自分の浅学非才を悔やむのみであります。やはり、物理をやるには英語は必須ですね。中学生の頃、そう教えてくれる人がいたら、もう少し身を入れて英語にも取り組んだはずなのですが、後悔先に立たずです。

  投稿者:甘泉法師 - 2012/01/14(Sat) 11:01  No.12007 
こんにちは。  

お返事ありがたいです。
英語をつかえるようになるのに遅すぎるということはないでしょう。お互い精進しましょう。

=甘泉法師=

PS 一番重いトップクォーク 174GeV よりヒッグス粒子が軽い(約 2/3)のに発見の順序は逆でしたね。 ヒッグス粒子が生成するような反応のエネルギーが高いからでしょうね。 詳しい方に解説いただければありがたいです。