EMANの物理学 過去ログ No.11215 〜

 ● こんにちは。お初です。

  投稿者:shira - 2011/09/24(Sat) 00:57  No.11215 
こんにちは。
お初ですが、通りすがりの者ではなくてEMANさんの記事でいつも楽しく物理を勉強している者です^^
今回のニュースを見てあまりに興奮してしまったためはじめて発言させていただきます!

個人的には、今回の実験結果が本当だとしたら、それは相対論を否定するものではなくむしろ相対論の守備範囲が広がるのではないかと期待しています。

具体的には、今後は、これまでのローレンツ変換:
γ -c/vγ
-c/vγ γ
(γ=√1-v^2/c^2)
に、ローレンツ変換のもう一つの顔:
γ -c/vγ
-c/vγ γ
(γ=√v^2/c^2-1)
が新たに加わるだけで相対論は無傷!!ってことにならないかな〜なんてひそかに期待しています。
もともと「光速度が不変となるような1次変換」という条件のみからはこれら両方の変換則が導かれる(ちなみに後者のローレンツ変換に対応する時空図ではt'軸とx'軸がそれぞれまわれ右して逆向きになる)、つまり相対論は「タキオン」の存在は否定しないと理解している(ただし教科書に書かれていることではなくずいぶん前に自分で確かめたことなので怪しい)のですが、やはり今回の一件はそんな単純な話では済まないのでしょうか。

たしかEMANさんの記事には「相対論は超高速粒子の存在を否定しない」っていう話題がありましたっけ(間違ってたらゴメンナサイ)。
それにしても今回のニュース、とても夢のあるニュースですよね!今後が楽しみです♪

  投稿者:shira - 2011/09/24(Sat) 01:16  No.11216 
今気がつきましたが・・・
「ミューニュートリノ」のスレッドに投稿すべきでしたね^^。失礼しました。