EMANの物理学 過去ログ No.8886 〜

 ● 低レベルな質問でーす。

  投稿者:TTR - 2010/04/23(Fri) 01:52  No.8886 
こんにちは、ここにおいて質問してもよろしいのでしょうか?
大学時代は生物学で腕を鳴らした私が、いま仕事上必要に駆られて熱力学を知る必要があり、つい先日から勉強を始めたばっかりです。

 みなさん、結構高度なことをお話になっていますが、私の質問はシンプルです。「状態方程式の微分形」のページで、以下のような部分があります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
温度と圧力がわずかに変化することで、体積がわずかに変化したとする。 
その変化は次のように書ける。

ΔV = V(T+ΔT, P+Δp)-V (T,p)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
しかし、なんで、このように書けるのか良くわかりません。
どなたか、すみませんが教えて頂けないでしょうか・・・。

  投稿者:EMAN - 2010/04/23(Fri) 08:01  No.8889 
 はじめましてTTRさん。
 低レベルな質問をお待ちしておりました!
 これで私も活躍できます!

 まず、体積 V が温度と圧力で決まるので V(T,P)と書ける、
という点は大丈夫でしょうか。

 温度が元の T からほんの少し上がったことを表すために、
T + ΔT という書き方をします。
 つまりわずかに ΔT だけ温度が上がったわけですね。
 圧力も少し、つまりもとの値からΔP だけ上がって、
P + ΔP になります。

 体積が V(T,P) と書けるなら、温度と圧力が少し上がった時の
体積は、V( T + ΔT, P + ΔP ) と書けるわけです。

 元の体積は V( T, P ) でしたから、温度と圧力が少し上がったことで
体積がどれだけ変化したかを知りたければ、
V( T, P ) と V( T + ΔT, P + ΔP ) の差を計算すればいいわけです。

 その変化を ΔV という記号で表すので、
あの式が出来上がるのです。

 こんな説明でいかがでしょう?