EMANの物理学 過去ログ No.8718 〜

 ● ディスカバリー

  投稿者:ねじばな - 2010/04/05(Mon) 23:36  No.8718 

EMANさん お久しぶり

山崎直子さん 出発しましたね
琴 どんな 音色なのか とても たのしみ

宇宙だと お習字は 難しいのでしょうか?


  投稿者:EMAN - 2010/04/07(Wed) 17:31  No.8730 
 ねじばなさんに言われて初めて検索して、
そんなイベントがあったのかと、
アンテナの低さを恥ずかしく思っていたりします。

> 宇宙だと お習字は 難しいのでしょうか?

 私は地上にいても難しいですから、宇宙だとチャンスあるかも・・・。
 いや、墨汁が水玉になって宙を漂っちゃうな。
 硯なんか使えませんよ。

 それはそうと、「宇宙兄弟」って漫画、面白いですよ。
 アマゾンにお勧めされるままに色んな漫画の一巻だけを
大量に買い続けてきたけど、やっと面白いのに巡り会えたって感じ。
 あと「それでも町は廻っている」ってのも大ヒットだったけど、
こちらは宇宙とかは関係ない。

  投稿者:yuya - 2010/04/07(Wed) 18:04  No.8731  <Home>
そういえば今年はスペースシャトル退役の年ですね。
僕らの科学技術への憧れの象徴だったあのフォルムも、
現在から見ると決して効率の良いものではないそうで……
ちょっと寂しいですなぁ。

  投稿者:ねじばな - 2010/04/07(Wed) 20:18  No.8732 
>いや、墨汁が水玉になって宙を漂っちゃうな。

はい そのくらいは 私でも 想像できるんですが カートリッジ式の筆ペンなら大丈夫なんでしょうか?

べったり紙につけたままは書けて とめ や はらいが むずかしいのかなあとか いろいろ 考えても わからないので 科学的に教えてほしかったのよ

「宇宙兄弟」ですか覚えておきます。いつか医者の待合室とかで出会う時があるかも(笑)

  投稿者:EMAN - 2010/04/07(Wed) 20:57  No.8733 
> カートリッジ式の筆ペンなら大丈夫なんでしょうか?

 インクが降りてこないから、すぐ書けなくなっちゃうような気がします。
 NASAがわざわざ「宇宙でも書けるボールペン」を開発したくらいですし。

 でも、墨汁で濡れてる筆を半紙に当てればちゃんと書けることは書けるでしょう。
 わざわざ科学的な表現をすれば、毛細管現象みたいな感じで
色が紙に吸い込まれて乗り移ると思います。
 そこは重力は関係ないでしょう。

 しかし文鎮なんかは役に立たないし、
たぶん、壁や机にしっかり貼り付けた半紙に書くことになりますが、
あとは、体勢とか、反動とかですよね。

> 「宇宙兄弟」ですか覚えておきます。

 私が注文した日に、何か賞をもらってたみたいなので、
たぶんこれからもっと有名になってくるんじゃないですかねぇ。

  投稿者:じーつー - 2010/04/07(Wed) 23:47  No.8736 
紙の固定は壁に取り外し出来る磁石を設置して、もう一つの磁石との間に
半紙を挟めば出来そうですね。反動を抑えるためには壁一面を磁石にして
強磁性な布でできた服を着ればできそうな気がします。

  投稿者:ねじばな - 2010/04/08(Thu) 00:02  No.8737 
emanさん じーつーさん コメントありがとうございます
ここから先 筆の穂先の 流れ具合とかはちょっと 文字では表現しにくく
そうですね ちょっと居酒屋で 割り箸と大根のつまで あれやこれやと会話を楽しみたいような 感じです。

  投稿者:EMAN - 2010/04/08(Thu) 01:55  No.8738 
 穂先の動きは重力のあるなしであんまり変わらんと思うけどなぁ。
 清水寺で書いてるようなでっかい筆ならともかく・・・。

 ああ、でも、自信なくなってきた。
 墨汁を吸った筆の先って、結構重く垂れ下がるっけ?

  投稿者:ねじばな - 2010/04/08(Thu) 19:10  No.8747 
墨は 筆全体にたっぷり 含ませて書き始めは 速く筆を進め 墨がなくなってきたら ゆっくり穂先に落ちてくるのをまつように書くんですが 半紙に書く 普通の筆でも5センチぐらいあります。 私のイメージでは 筆で スタンプ押すようには 書けるけど 流れるような線や メリハリつけて太い細いを書き分けるのは むずかしそうな気がします。