EMANの物理学 過去ログ No.8157 〜

 ● 恭賀新年

  投稿者:明男 - 2010/01/01(Fri) 23:37  No.8157 
EMANさん、みなさん、明けましておめでとう御座います。

デフレスパイラルと言われる厳しい状況ですが、資源の要らない理論物理学にはそれほどマイナスでも無いでしょう。頭を使い惜しみする必要は無いので、しっかりと使っていきたいものですね。今年こそ真に新しい知見の得られる年であって欲しいと願っています。

  投稿者:EMAN - 2010/01/02(Sat) 07:20  No.8159 
 あけましておめでとうございます。

 昨年末より妻の実家に来ております。
 なまじサイトの更新方法をシステム化したせいで、
遠隔地から手を出すのが億劫になってしまいました。

 しばらくネットから離れて、群論の勉強をしております。
 素粒子論と関係ない部分ですが、
複雑な思考に耐えられるように脳を再訓練するのが主目的です。

 「やめてー。それ以上沖へ連れて行かないでー」って感じです。

 やっているうちに、
2年ほど前にトポロジーを学んでいた理由を思い出してきました。
 あれは結局浅いところで挫折した上に頭には何も残りませんでしたけど、
ようやく関連が見えてきたような気がします。

  投稿者:ねじばな - 2010/01/17(Sun) 10:36  No.8192 
春風献上
 EMAN明男さん談話室のみなさん新年遅ればせながらおめでとうございます。

 ゆうべ 神戸新聞の7日間というTVを見ました。
 被害に逢われた方にお見舞い申し上げるとともに人の生き方を教えてくれた
 みなさんに 深い感謝と祈りを捧げます。
 私も焦げ臭いあの街を歩きましたが、15年…早いですね

 「明るいニュースを!!」これ大事だなと しみじみ思いました。
 ことしも よろしく御願いします。

 職場のロビーのアマリリスの花が咲きました。
 茎はまっすぐ 凛としていて 見ていて気持ちが良いです
 
 
 

  投稿者:明男 - 2010/01/18(Mon) 00:29  No.8194 
淡路・阪神大震災は日本列島の何処でも地震発生の可能性があることに気づかせてくれましたが、あまりにも大きな犠牲でしたね。
奇しくもハイチの地震報道が連日流れていますが、がれきの下にいまだ生き埋めの方々がいて、救助を求めていると思うと胸が痛みます。科学はこんな危機にこそ役立って欲しいです。勿論、その為には、技術や物資は兎も角、何としても助けようという人々の心がまず、なければなりませんが、日本のお偉いさんには政局の方が大事なのでしょう。その想像力の欠如には呆れます。
明日は我が身。一刻も早く、救助の手が届きますように。心より祈ります。

  投稿者:EMAN - 2010/01/18(Mon) 15:07  No.8195 
 明るいニュースと言えば、
小惑星探査機のはやぶさが地球帰還への軌道に乗れたこととか、
LHCがトラブルを乗り越えて実験開始に向けて準備中だとか、
このあたりを期待して見守っています。

 はやぶさは6月に帰還予定だし、
LHCは2月中旬から本格的に動き出しますね。
 今年中に何か新しい結果が出るかも。

  投稿者:nabeyang - 2010/01/24(Sun) 20:04  No.8213  <Home>
>はやぶさは6月に帰還予定だし、
>LHCは2月中旬から本格的に動き出しますね。
>今年中に何か新しい結果が出るかも。

LHCの方は、早くても1年後くらいに、結果が出たとか、
出ないとか騒ぎはじめるかもしれませんね。もともと、
探そうと思っている人たちが、解析するので、無いものを、
見たりすることも、普通は起こるはずなので、誤報が連発すると
思います。