EMANの物理学 過去ログ No.7959 〜

 ● 遊ぶ!

  投稿者:yuya - 2009/11/27(Fri) 21:17  No.7959 
日記に反応して、なんだか書きたくなりました。

子供が無心に遊んでるところを見てるだけで面白い時って、しょっちゅうありますよね。

もし子供がこっちの視線に気づいて、「なあに?」って顔で遊ぶ手を止めたら、
「いいよいいよ、こっちのことは気にしなくていい。
君は思う存分遊んでくれればいいから。僕らはそれを見てるだけで楽しいんだから」
って気持ちになります。

で、この子供みたいな大人になりたいなぁ、と私は日頃から思うわけです。
自分が遊んでいるだけで、それを見てるだけで他の人に価値を生み出している。
徹底的に遊び倒すことで、周りもそれに惹きこまれてゆく。

EMANさんの著書や記事は、まさにそういう遊びを実行しているように見えます。

  投稿者:EMAN - 2009/11/27(Fri) 22:58  No.7961 
> 子供が無心に遊んでるところを見てるだけで面白い時って、

 にやり。

 うちの子は、最近、糞面白くもないゲームに夢中になったり、
しょうもない冗談に窒息するほど笑い転げたり、
つまらぬ物語を作っては延々としゃべり続けたりします。
 見ていると、「確かにもうこの頃には戻れないなぁ」と思います。

 時々「パソコンでゲームを作るとか、電子制御のロボットを作るとか・・・そういった、もう少し生産的なことをいつか一緒にやろうぜ」なんて思ってる自分に気付いて、これはもう大人の思考だな、と苦笑します。

 生産的かどうかなんて関係なく、このちびっ子たちは今を最大限に楽しんでるんだもんな。 負けるわー。
 でもこいつらをからかったり、怖がらせたり、笑いのネタを提供するのはとても楽しい。

 人類の個体が無限の寿命を手に入れたら、
人類は滅ぶんじゃないかと思う今日この頃です。
 やっぱ世代交代の繰り返しは必要ですわ。