EMANの物理学 過去ログ No.6116 〜

 ● マクスウェルの速度分布

  投稿者:しょほ - 2008/12/12(Fri) 08:01  No.6116 
マクスウェルの速度分布に関する質問です。

グラフ(縦軸;Number of molecules,横軸Speed)(尚、T=100K,T=600Kでの水素原子の速度分布が与えられているとします。つまり、二曲線です。)
において、
科学的な観点から言えることは、
一つ目として、T=100KよりもT=600Kでのグラフの方がそのピークの速度は大きい。(T=100Kのピークは約700m/s、T=600Kのピークは約1800m/s)つまり、温度が高い状況である方が、そのピークの速度は大きい。
二つ目として、T=100Kのグラフより、T=600Kのグラフは、その山がより潰れている。つまり、温度が高い状況である方が、広く速度分布している。

上記の説明は正しいでしょうか?実際にグラフも載せることが出来たら良かったのですが。どうか、お助け願いますm(__)m

  投稿者:EMAN - 2008/12/12(Fri) 09:02  No.6117 
 正しいですよ。
 グラフならここ(↓)の記事に載ってるし、温度や粒子の質量を変えた場合にでもフリーハンドで割りと正確にグラフを描くための秘訣も説明しています。
 参考にして下さい。
http://homepage2.nifty.com/eman/statistic/speed.html

  投稿者:しょほ - 2008/12/12(Fri) 16:30  No.6120 
EMAN様、早速のご回答ありがとうございます!
凄い勉強になりました!