EMANの物理学 過去ログ No.5382 〜

 ● LHC 実験とブラックホール

  投稿者:ナベ - 2008/09/30(Tue) 22:41  No.5382 
LHCネタを物理と関係ない話として分類するのは、どいう
意図ですか?


自前で、LHCの危険性について書かれるのも良いと思いますが、CERNの発表している記事
http://public.web.cern.ch/Public/en/LHC/Safety-en.html
の邦訳や、専門家の方が書いている記事にリンクするのはもっと意味のあることだと思います。

専門家の書いた文章は、ここを訪れる人の多くは最後まで
読む機会が無いと思いますから。

  投稿者:EMAN - 2008/10/01(Wed) 00:06  No.5384 
> LHCネタを物理と関係ない話として分類するのは、どいう意図ですか?

 苦し紛れの分類です。
 物理に関係ないと言いたいわけではありません。

 勉強を離れて軽い気持ちで読んでもらえる記事を「物理に関係ない話」としてまとめていたのですが、そのうちに、科学に関わる話も書きたくなってしまったのです。

 しかしその為に、「宇宙論」やら「素粒子論」やらの専門のページを新たに作るほどの内容でもない。 で、仕方なく、「自然観察・科学系」なんて分類を新たに作ったわけです。

 読者の対象は、専門ページの方にはあまり興味の無い人向けですので、ここに入れておくのはちょうど良いかと思いました。

 まぁ、「物理と関係ない話」ってタイトルをやめればいいんでしょうけどね。 長い間この名前で親しまれていたりもするので、この為に簡単には変えたくなかったのですよ。

 でも、そろそろ変えた方がいいかな。 ちょっと古い殻を脱ぎ捨てないと先へ進めない気がしてるんです。 (だから最近、古い記事をがむしゃらに整理している。)


> 専門家の書いた文章は、ここを訪れる人の多くは最後まで
読む機会が無いと思いますから。

 リンクしたくらいでは読まないと思いますよ。
 難しいところにリンクしてばかりいると、その内に、リンク先を見に行く事さえしてくれなくなると思うのですよ。 本当に見てもらいたい時だけリンクするようにしています。

 それに、そういうのが読める人はリンクしなくても自分で探して読むでしょう。

 邦訳ですか? やれる人がやってくれい、と思います。

 もし、ある程度分野が定まった範囲で、継続してくれていて、内容が信頼できるところだったら喜んでリンクします。 大抵は、ブログでちょっと気まぐれ的に紹介して終わりだったりする。 そういう記事へのリンクは検索エンジンに任せとけばいいと思うのです。

 それに、そういうのは翻訳が大好きなら続けられるけれど、そうじゃなけりゃ、能力の無い者がやったところで、ケチつけられるだけですからね。 とても続けられません。

 いや、実は、このサイトとは別に、科学系ニュースばかりを採り上げるようなブログを立ち上げようかと考えたりもしているのですけどね、よく考えたら、「ワイアード」やら、「テクノバーン」や「2ちゃんねるの科学ニュース」に先を越されるので、わざわざ自分がやる価値あるんかい?という気になってしまっているのです。

  投稿者:ナベ - 2008/10/01(Wed) 01:47  No.5386 
EMANさん、返信ありがとうございます。


>> 専門家の書いた文章は、ここを訪れる人の多くは最後まで
>読む機会が無いと思いますから。

> リンクしたくらいでは読まないと思いますよ。
> 難しいところにリンクしてばかりいると、その内に、リン
>ク先を見に行く事さえしてくれなくなると思うのですよ。 
>本当に見てもらいたい時だけリンクするようにしています。

> それに、そういうのが読める人はリンクしなくても自分で
>探して読むでしょう。

ぼくの考えでは、「EMANさんが書いているから読んでみよう」
という層の人が少ない人数いると予想しています。
だから、非常に楽観的にリンクを貼れば、読む人がいるのではいかと思ったわけです。

特に今回のお題の場合、何が本当で、何がウソなのかがあいまいになっていると思いますので、検索エンジンを使って、正しいLHCについての情報を得るのはかなり難しいと思うのです。

が、EMANさんの記事を読めば、そんなことありえないという考えならば、EMANさんの返信の内容はだいたい理解できます。どうなのでしょうか?

  投稿者:明男 - 2008/10/01(Wed) 10:39  No.5389 
横から失礼。
私見で言えば、LHCの騒ぎのような時事ネタについて、どこに掲載しようがEMANさんの自由でしょう。リンク云々も然り。
「物理と関係ない話」はブログのようなものだと思っていますけどね。
正しい情報と言えば、「専門家の見解」とは限らないことは十分有り得ます。なぜなら、専門家にとって正しいことは「科学的」に正しいことだからです。それで十分ではないかと思われるかも知れませんが、其処には落とし穴があります。なぜなら、専門家は原則的に既存の科学で認められたことしか”正しい”とは言えないからです。最先端のこれから新しい知見が得られるような実験で、何が起こるかを正確に予想できる者はいません。いるなら、実験する必要も無いことです。
一般の人は、EMANさんや他のサイト・ブログでもそうでしょうが、この話題をサイト(ブログ)主が”どう見ているのか”を知りたいわけでしょう。中には心酔のあまり妄信する人もいるかも知れません。それはリスクですし、発信者が自戒せねばならないことですが、それ以上のものでもありません。
それと、リンク先のような文章を読んで分かるレベルの人なら、そもそもいい加減な情報に振り回されるとも思えませんが。私は、安易なリンクはゲタを預けたかっこうになるので、寧ろ控えて欲しいですね。

  投稿者:ナベ - 2008/10/01(Wed) 12:33  No.5390 
明男さん、
>私見で言えば、LHCの騒ぎのような時事ネタについて、どこ
>に掲載しようがEMANさんの自由でしょう。リンク云々も然り。

それは当然のことだと思います。
ぼくはただ、こうした方がもっと”ぼくの考えで”、良いものになると思ったので、意見を書いただけです。

何の強制も要求をしているつもりはありませんでしたが、そのように読める文章を書いていたのならば、申し訳ありません。

>一般の人は、EMANさんや他のサイト・ブログでもそうでしょうが、この話題をサイト(ブログ)主が”どう見ているのか”を知りたいわけでしょう。

ああ、多分これはその通りなんだと思います。あまり、深く考えて他人のブログを見たことが無かったので、そのように考えたことはありませんでした、ありがとうございます。

  投稿者:EMAN - 2008/10/01(Wed) 13:09  No.5391 
 ナベさん、返信ありがとうございます。

 ナベさんについて誤解していたようです。
「友好的」な人か「攻撃的」な人かの判断がつかず、
少し警戒モードでの返事をしました。


> そのように読める文章を書いていたのならば、申し訳ありません。

 そのあたり、微妙だったのです。
 少し不器用なだけなのか、攻撃の意図があるのか・・・と。
 3 点ほどあるけれど、気付いてるかなー。

 ま、細かい事はいいですや。
 ついでに、最近自分が思ってる事も書かせてもらえたし。

 どうか、これからも気軽に書き込みに来て下さい。

  投稿者:明男 - 2008/10/01(Wed) 21:35  No.5393 
>EMANさん
すみません。ああ、また、出しゃばってしまいました。私見と書けば良いってもんでもなかろうに(>自分)。

>ナベさん
非難しているように思われたら、こちらこそすみません。
仰っていることは一理あるし、真っ直ぐ書かれていると思ったのですが、ナベさんにではなく、専門家の見解をも疑うと言ったら語弊がありますが、鵜呑みの危険性、あるいは虎の威を借りる輩もまた存在することを指摘したかったのです。
自分の頭を働かせること、単純に正誤を決めつけないこと、ネッとで得られる情報はそれ以上でもそれ以下でもないこと、を自戒の意味を含めて座右に置くことにします。

  投稿者:凡人 - 2008/10/02(Thu) 01:28  No.5396 
>特に今回のお題の場合、何が本当で、何がウソなのかがあいまいになっていると思いますので、検索エンジンを使って、正しいLHCについての情報を得るのはかなり難しいと思うのです。
因みに私は、このの情報は、ここからパススルーして行きました。
http://www.kek.jp/ja/news/topics/2008/LHCsafety.html
ところで、
http://public.web.cern.ch/Public/en/LHC/Safety-en.html
では、最終的には、万々が一どの様なマイクロブラックホールがどの様に生成されたとしても、以下のセンテンスで示している通り、(ホーキング放射によって?)すぐに消滅するから絶対的に大丈夫だと主張しているのではないかと思いました。
>All these theories predict that these particles would disintegrate immediately.
が、、、、
マイクロブラックホールは、何故(ホーキング放射によって?)絶対確実に消滅すると言い切れるのかという事に対する説明を加えて欲しかったと思いました。

  投稿者:凡人 - 2008/10/04(Sat) 00:11  No.5418 
そういえば、LHCのマイクロブラックホールの生成実験で、はるか昔にリアルタイムで見た「ガッチャマン」の最終回を思い出しました。
http://www8.tok2.com/home/journey/anime/gatchaman.htm
子供のころには分りませんでしたが、このサイトを読んで、このアニメはもの凄く先進的なアニメだったのだと思いました。
しかも、このアニメには「南部博士」まで登場されていたのですから驚きです。

  投稿者:EMAN - 2008/10/04(Sat) 08:16  No.5420 
> このアニメはもの凄く先進的なアニメだったのだと思いました。

 ガッチャマンに限らず、昔のアニメはかなり先進的だったと思いますよ。 というより、我々が子供だったので知らなかっただけで、当時の最新科学の知識がちりばめられていたのです。

 超合金Zはジャパニウム鉱石から作られましたし(製鉄業が花形の時代だった)ゲッター線は未知の宇宙線でしたし(物理でも新粒子探しが盛んだった)。 ゲッターというのも原子力や電子工学系の用語ではなかったか。

 最近のアニメでもT細胞やら色々出てきますから、実は変わりが無いとも言えますけど。

 ライディーンは、当時、オカルト的で国民に悪影響があるというので、テレビ局側から苦情を受けて路線変更されただとか。 今じゃ考えられない話ですな。

 アニメの話を受けて思わず脱線してしまいました。

  投稿者:ナベ - 2008/10/04(Sat) 23:15  No.5425 
EMANさん、明男さん、

 了解しました、また何かの機会に書き込みたいと思います。

凡人さん、

>因みに私は、このの情報は、ここからパススルーして行きました。
>http://www.kek.jp/ja/news/topics/2008/LHCsafety.html

実は、このページをずっと探していたのですが、見つかりませんでした。
ぼくの探し方が悪いのだけれども、「googleで探したらトップに出る程度
に簡単に見つかる場所にあれば良いのに」と思いました。
そう思ったことと、今回の軽率な書き込みとはかなり関係があります。

  投稿者:EMAN - 2008/10/04(Sat) 23:39  No.5426 
> 実は、このページをずっと探していたのですが、見つかりませんでした。

 9月17日に書かれたものなら、まだGoogle上位には来なくて仕方ありませんね。 沢山の人がリンクすればすぐ上がって来るのでしょうけれど。

 そしてCERN発表の記事の和訳はそのさらに下の、ここにすでにあるわけですか。 気付きませんでした。
http://www.kek.jp/ja/news/topics/2008/LHCsafety2.html

 私があの記事を書いたのよりも、数日後ですね。 ちょっとほっとしました。 少なくとも数日は役に立てたわけだから。 (それに私が和訳に手を付けていたとしたら完全に無駄になってた。)

 この和訳された記事へのリンクはしておくことにします。(KEKのページが検索で上位に来るように協力するという意味)

  投稿者:ナベ - 2008/10/08(Wed) 22:41  No.5467 
EMANさん、ありがとうございます。

> この和訳された記事へのリンクはしておくことにします。(KEKのページが
>検索で上位に来るように協力するという意味)

  投稿者:EMAN - 2008/10/09(Thu) 21:24  No.5474 
ナベさん、こちらこそありがとうございます。

他の事を先に済まそうと思ってましたけど、
善は急げ、と忘れないうちにやっときました。

礼を言われるとめちゃくちゃ嬉しいです。