EMANの物理学 過去ログ No.4209 〜

 ● 趣味で相対論

  投稿者:ウーパー - 2008/06/14(Sat) 22:05  No.4209 
はじめまして。
「趣味で相対論」買わせていただきました。
自分は10年前工業系の大学を出たっきりで
理系からは遠ざかっていたのですが
これをきっかけに勉強をしていこうかなと思っています。

まだ本の内容をすべて理解するのは遠い道のりですが
いつか分かるようになればいいなと思います。

  投稿者:EMAN - 2008/06/15(Sun) 00:57  No.4210 
 はじめまして。
ありがとうございます。

 中身は決して易しくないので、
どれだけの人に(最後まで)読んでもらえるか心配ですけれど、
とりあえずきっかけにしてもらえただけでも
非常に嬉しいです。

 いつか「あの本になら書いてあったはず」とか、
思い出してもらえて口コミで広がり、
徐々にでも届くべき人のところへ行き渡れば
いいなぁと望んでおります。

 売り始めたばかりだけど、
売れ行き具合が不安で不安で・・・。

  投稿者:ハーちゃん、スーさん - 2008/06/15(Sun) 14:01  No.4214 
こんにちは。
「趣味で相対論」、早速、買いました(「趣味で物理学」も、
発売後、かなり早めに入手しております)。

どちらも、いわゆる物理理論の「ユーザー」としては、待望
の書籍だと思います。

ソフトウェアやITなどの世界でも、プログラミングやらOS、
DBなどの話は、マニュアルや理論書などを読むだけでは、
なかなか理解しずらいのですが、実際の設計・開発や運用な
どで「使っていくと」、感覚的に理解できたような気がしま
すが、物理理論にも、そんなところがある感じです(しかし、
それでは、仕事で使えても、人に説明するときが、大変なこ
ともありますが)。

*「相対性原理」も「等価原理」も、ガリレオ&ニュートン
の時代に誕生し、マクスウェル&アインシュタインの時代に
「拡張・進化」したわけですが、1920年代以降、量子力学・量
子論や超ひも理論などで、「拡張・進化」を続けていると思い
ます(「ゲージ原理」などについても、同様でしょう)。

それでは。。。

  投稿者:ハーちゃん、スーさん - 2008/06/15(Sun) 14:11  No.4215 
>>1920年代以降、量子力学・量子論や超ひも理論などで、「拡張・進化」を続けていると思います(「ゲージ原理」などについても、同様でしょう)。

ここのところの話は、「趣味で量子力学」(?)などに期待したいところですね。