EMANの物理学 過去ログ No.3985 〜

 ● 仕事、一考

  投稿者:明男 - 2008/05/27(Tue) 21:59  No.3985 
初めに断っておきますが、今盛んに議論されている話を揶揄するものではありませんので、誤解の無いように。

有史以来、人間が生きることに”仕事”が付いて回るようになった。情熱を持って仕事している人達が、正直羨ましい気もする。仕事、仕事と突っ込まれれば、ストレスの内圧が上がり、腹膨るる思いがする。人間を動かす(内的)エネルギーをUとし、ストレス(圧)をPとし、腹の体積をVとする。また情熱(量)をQとすると、何とかやりくりしている状態ではほぼ、
 dU=PdV+dQ'
が成立(しそうな気が)する。これを、サラリーマンの熱力学第一法則と名付ける(たい)。
さて、問題はここで、圧力0になると、あとのエネルギーは情熱しか残らない。これをどこから供給すればよいか。
平衡を保つには、dQ'=TdSの関係より、温度を上げること、つまりお祭り状態になるのが一策であろうと思われる。

踊る阿呆に、見る阿呆。同じ、阿呆なら、踊らにゃ、損々。

ふざけた風に書きましたが、つまらん分かった風なことは言いたくなかったので。がんばれ、EMANさん。