EMANの物理学 過去ログ No.2496 〜

 ● ヘルツの電磁場方程式

  投稿者:ワイル - 2007/09/23(Sun) 18:33  No.2496 
マクスウェルの電磁場方程式は、ローレンツ変換に共変ですが、それをヘルツが、ガリレオ変換に共変するように変えた
「ヘルツの電磁場方程式」を、ちょっと紹介します。

div(E) = ρ/ε0
div(B) = 0
rot(E) = -∂(B)/∂t - rot(v×B)
rot(B) = ε0・μ0・∂(E)/∂t - ε0・μ0・rot(v×E) + μ0・J - μ0・ρ・v

これは、もちろん、「実験にあわない」方程式なのですが、
マクスウェルの電磁場理論から、特殊相対性理論にいたるまで
の間の、多くの人たちの試行錯誤の道が、見て取れますね。

これの詳細は、前野「いろもの物理学者」昌弘ホームページの
講義録
http://www.phys.u-ryukyu.ac.jp/~maeno/cgi-bin/pukiwiki/index.php?%C1%EA%C2%D0%CF%C02007%C7%AF%C5%D9
にあります。

  投稿者:管理人 - 2007/09/23(Sun) 18:54  No.2497 
 警告:こういうことは自分でサイトを作ってやって下さい。