EMANの物理学 過去ログ No.671 〜

 ● 長沼氏の著書

  投稿者:せんたき - 2006/10/21(Sat) 08:43  No.671 
初めまして。いつもEMANさんの記事を楽しく読ませていただいております。

長沼伸一郎氏の「小道具」には、その適用範囲以上のものを常に感じております。・・・言葉にしてしまうと違う気がするのですが、「魂の高揚感」とでもいうものでしょうか。分野に限らず本当に必要なのは、そっちのほうではないかと思っています。

  投稿者:EMAN - 2006/10/21(Sat) 09:18  No.672 
 本当にそう思います。

 実は私の書評には幾つかの元原稿があり、・・・おや、今調べたらこんなこと書いてるバージョンもありますね・・・。すっかり忘れてた。 書いてない部分をまとめるとこんな感じ。

> 新しく独自の道具を考案するという事は、創造性に優れているということである。
> 私は単に、整理が好きなだけなのかも知れない。
> 著者の才能には全く嫉妬してしまうが、私は私なりに物理に貢献できると思う。

  投稿者:せんたき - 2006/10/21(Sat) 13:25  No.673 
さっそくお返事ありがとうございました。

書評を書かれる前から匂いは感じていました。やはり強い影響を受けられているのだろうと思います。
「物理数学〜第2版」の後記で整理(というか思考経済)についての記述を思い出しました。

> その大掃除の後に、決まって学問全体の大きな発展が見られているということである。

きっとEMANさんの整理力も、創造性の一側面なのでしょう。山本義隆氏などもそうですが、日本は研究機関の外の世界のほうが充実しているような気が。

書籍化、陰ながら応援しております。

  投稿者:いち - 2006/10/23(Mon) 09:03  No.674 
私も読みました.
雰囲気がEMANさんに似ているように思いましたが,どうでしょう.

内容もすごい有用なものでした.
いくつかは,すでに自分の机の上で試しています.
確かに開放感が増したような・・・
こういうすぐに役に立つ本ってそうそう無いですよね〜.
すばらしいな〜

独り言)誰かステルスデザイン・カー作ってくれないかな〜.

  投稿者:EMAN - 2006/10/23(Mon) 22:54  No.675 
> 雰囲気がEMANさんに似ているように思いましたが,どうでしょう.

 私に似ているというより・・・私が似ていると言った方がいいかもしれません。
 特に似せようと力を注いでるわけではないです・・・が、久しぶりに読み返してみたら、無意識のうちにかなり似ちゃってるなぁ。 まぁ真似しようと思っても出来ない人です。

 今回の本も手に取るまでは不安でしたが、最初の一文から「おお、この感じだよ!」と安心してしまいました。


>「物理数学〜第2版」の後記で整理(というか思考経済)についての記述を思い出しました。

 このレスを読んだ後、第2版の後記を読み返してみました。 勇気付けられる文章ですね。 物理学に嵐を呼ぶための助けになれたらなぁ、と思います。