EMANの物理学 過去ログ No.472 〜

 ● おひさしぶりです

  投稿者:100 - 2006/08/26(Sat) 12:55  No.472 
おひさしぶりです、100です。
皆さん、いかがお過ごしですか?僕の住んでいるあたりでは
もう秋の気配が忍び寄って来ているように思います。久しぶりに暑いなぁ、と思った今日の最高気温は30度でした・・・。

昨日、実験で高速デジタルビデオを使いました。モノクロ
ですが、1024x1024ピクセルで1秒に3000フレームも撮れるん
ですね。デモで、大砲の砲弾を打ち出した様子を記録した
ものを見せてもらったのですが、衝撃波が見えるんですよ。
あと、次第に弾が傾いていくさまも。どうやってカメラを
弾に平走させたのか疑問でしたが、デモを見せてくれた
本人も知らないようでした。しかし6万ドルかぁ・・・、
高いなぁ。オペレーター付きで一日のレンタルが2000ドル
くらいしました。

  投稿者:murak - 2006/08/26(Sat) 23:13  No.473 
100さんお久しぶりです。

デジタルビデオの性能は良くわからないのですが、MaTさんが以前言っていた弾丸が潰れる様子を撮るのは可能なんでしょうかね?(実は、MaTさんからその話を聞いて以来、その映像が見てみたくてたまらないのであった。まだ無理なかなあ?)

  投稿者:ねじばな - 2006/08/26(Sat) 23:49  No.474 
100さん おひさしぶり!
日本では もう 秋生ってビールがでて今夜さっそく飲みましたよ あ 詳しく言うとビールじゃなくて発泡酒。夏の限定品は 暑さに喉を潤すのが 主たる目的のビールたちも 秋になると マツタケやら秋刀魚やら 美味しい物とセッションする芸達者な味のものが生き残ります。うーんでもビールは乾杯だけで やっぱり後は 日本酒〜♪

  投稿者:ワイル - 2006/08/27(Sun) 14:45  No.475 
こんにちは!!
>>日本では もう 秋生ってビールがでて今夜さっそく飲みましたよ あ 詳しく言うとビールじゃなくて発泡酒

ちょっと、ビールについての薀蓄を。。。

ドイツあたりでビールとは、麦とホップだけで作ったもの。
大麦で作ると通常のピルスナー系とよばれるビールに、小麦で
作ると口当たりがクリーミーで柔らかいヴァイツエン系とよば
れるビール(日本では、キリンのハートランドあたりが、
これに近い)になります。

ドイツでの基準からすれば、麦、ホップの他に米やコーンスタ
ーチなどが入っている日本やアメリカの大手メーカーが販売
している大部分のビールは、「雑酒」扱いになるようです。
(日本で、ドイツの基準でビールといえるのは、エビス・ビ
ールなど数種です)

でもぺルギーあたりでは、フルーツ、ヨーグルト、紅茶など
が混ざった甘口のビールもあり、日本にも輸入されています
が、日本では「雑酒」の扱いになりますね。

ヨーロッパでは、他に、麦を燻して作る黒ビールや、イギリ
スのエールという苦味の強いビール(日本では、ギネス・ビ
ールが有名ですね)などもあり、ビールも多彩で、ワインの
場合とともに、ヨーロッパもおける酒文化の深さと多彩さを
実感します。

たまには、ヨーロッパの多彩なビールを楽しんでみましょう。


  投稿者:ワイル - 2006/08/27(Sun) 14:58  No.476 
ドイツ、フランス、イタリアなどのヨーロッパ諸国は、伝統
的な酒(ビール、ワイン、ウィスキー、ブランデーなど)や
食品(チーズ、バター、パスタ、ハム、ソーセージ、パン
など)の材料、製法・品質などが、法律により、厳格に定義
されているようで、紛い物が出回りの防止がなされています


一方、日本では、現在、日本酒、醤油、味噌、米酢など、
日本人の食卓に欠かせない食品類の材料、製法などについて
も、法律などでしっかりした定義がなく、あまりよくない原
材料(古い米や輸入大豆などと化学調味料、添加物など)で
作られた紛い物も、けっこう出回っています。
一方、昔ながらの材料・製法で作られたものは高価になって
いるのが現状です。
紛い物は、本来のものに比べ美味しくないだけでなく、体や
健康への影響も良くないわけで、一種の環境破壊ともいえま
す。

こうしたヨーロッパ諸国と日本の酒・食品に対する態度の違
いは、どこから来ているのでしょうか?

  投稿者:100 - 2006/08/29(Tue) 15:07  No.480 
murakさん、
弾丸が潰れる様子を記録したものは見当たりませんでした。
水風船を弾けさせたビデオなんかはありましたが(ゴムの
弾性によるゴムの動きが水の動きに比べて格段に速いので
しばらく水はそのまま固まったように見える)。

ねじばなさん、
ビールいいですね。僕は黒ビールが好きなので(ギネスが
一番いいですね)、季節は問いません(笑)。マツタケに
秋刀魚かぁ。こっちではなかなかいいものにめぐり会え
ませんねぇ。日本酒も、この間出張で一時帰国した時に
地酒なんかを飲みましたが、これが美味しかったですね。
日本にいた時は日本酒を美味しいと思ったことはなかったの
ですが、不思議なものです。

ワイルさん、
ドイツの麦ビールは夏あっさりと飲めて美味しいですよね。
ベルギーといえばChimey(?)ビールなんか濃厚で好きです。
その他の味付けビールはあまり好きではないですねぇ。
イギリス(アイルランドだっけか)の黄色い缶のクリ―ミーな
泡のたつビールはご存知ですか?(名前、どわすれしました)
これも好きです。アメリカでも地酒が出回っているので
いろいろと美味しいビールも楽しめますよ。日本でも、
ちょっと高めのお店のお薦めだったりするお酒を飲むと
とても美味しいですよね。

なんだかお酒の話になってしまいました・・・。

  投稿者:murak - 2006/08/30(Wed) 11:30  No.483 
100さん、こんにちは。

> 弾丸が潰れる様子を記録したものは見当たりませんでした。

それは、ちょっと残念でした。

私もギネスは好きです。以前は特殊ボールの入ったドラフト缶を(輸入しているところで)まとめ買いしてましたが、近年は色んな店でギネスが飲めるようになったので、あまり買わなくなりました。ギネス以外のアイルランドのビールと言えばキルケニーでしょうか?(黄色の缶だったかどうかわからないけど。)あと、インド料理を食べながらインドビールを飲むのも好きです。

  投稿者:ワイル - 2006/08/30(Wed) 12:21  No.486 
murakさん、こんにちは

>>あと、インド料理を食べながらインドビールを飲むのも好きです。

インド料理店でインドのビールというと、マハラジャとゴール
デン・イーグルを良くみかけます。

さらに、中国料理なら青島(チンタオ)などの中国ビール、
タイ料理ならタイのビール(シャンツアイなど)、ベトナム
料理ならベトナム・ビール(333とかいて、バーバーバー
という銘柄のベトナム・ビールを良くみかける)、といった組
み合わせが良いと思います。

100さん、こんにちは

チェーン店で、「HUB」というイギリス風パブのお店など
いくと、ギネスをはじめ、本場のエールが飲めます。
おつまみも、フィッシュ・アンド・チップスやチキン・アン
ド・チップスなど、いかがでしょうか?

http://www.pub-hub.com/index.html


  投稿者:EMAN - 2006/08/30(Wed) 12:46  No.488 
> > 弾丸が潰れる様子を記録したものは見当たりませんでした。
>
> それは、ちょっと残念でした。

 毎秒3000フレームですよね。 銃弾がどれくらいの速さか分かりませんけど、ざっと検索してみた情報により、300m/s くらいだとします。 計算しやすいですし。

 1コマで10センチ進みます。 衝突の様子は1コマで終了ですね。 しかも急激に発生する熱で閃光が出て、肝心な部分は何も見えないかも知れません。


> しかし6万ドルかぁ・・・、
> 高いなぁ。オペレーター付きで一日のレンタルが2000ドル

 初め、一ヶ月もレンタルすれば元が取れるじゃないか、と考えたのですが、そんな大金払ってくれる人はそんなに現れないか・・・。 オペレーターって一人ですか? 沢山いたらまた計算が違ってくるし・・・。 なんて考えてました。

  投稿者:murak - 2006/08/30(Wed) 13:12  No.489 
そうですね、私も毎秒3000フレームくらいでは無理かなとも思っていたのですが、面倒くさくて計算はしてませんでした(簡単なものでも数値を入れる計算は私には結構辛い。しょっちゅう桁とか間違えるし)。EMANさんの計算からすると、潰れる様を解像するには少なくともあと二桁程度は速くないとダメみたいですね。(一般論としては、高速撮影についてはデジタルではまだまだって事なんでしょうか? 撮影後の処理を考えるとデジタルの方が遙かに使いやすそうなんですが。。。)

金額の面では、確かに本体価格(?)に比べてレンタル料が高いようにも思ってましたが、要はレンタルの需要もあまりないって事なんでしょうね。MaTさんの話に出てきた、弾丸の撮影に使われた機材の性能はどんなもので、使おうとすればどの程度の費用がかかるのか、気になるところです。